愛知ミッション

ホーム 全件表示 未分類 > ダイアネティックス:科学の進化

ダイアネティックス:科学の進化

クリックで画像を表示

これは、L. ロン ハバードが反応心を発見し、それを取り除く手順を開発した経緯についての話です。それはもともと、ある全国誌のために書かれ、『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』の出版と同時期に発行されましたが、それを本として出版することを望む燎原の火のような動きが、ほぼ一夜のうちに広がっていきました。
そしてこの本では、ダイアネティックスの原理について述べられているだけでなく、20年にわたるハバードの発見の道のり、そして彼が人間の心の謎と問題を解明するために、どのように科学的方法論を適用したかが唯一述べられています。したがってこれは、人類の1万年に及ぶ探求の到達点なのです。



もともとは『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』の発表に時を同じくして全国誌のために執筆、出版されました。ここにL. ロン ハバード自身の開発に関する道筋の物語と20年にわたる反応心発見までの旅が描かれています。

『科学の進化』だけが教えてくれる ―

いかに最高のコンピュータ、つまり心は機能するのか。
いかにハバードが基本的人格を発見したのか。
いかに存在のダイナミック原則 ―「生存せよ!」が初めて引き出されたのか。
いかに間違った答えが心の中に入り込み、それらがさらに間違った答えを与えるように残されたままになるのか。
いかに心に「悪魔」がいるように見えるのか。
いかにエングラムが発見されたのか。
いかにダイアネティックスのテクニックが開発されたのか。

ですから『科学の進化』は、最も偉大な冒険に関する物語なのです。これは反応心と反応心を克服する技術を発見するまでの探検です。あなたが知ることができるように、彼はこれを執筆しました。
価格:2,600円
注文数: